ジーナ式:はじめての旅行(1日目)

ジーナ式

こんにちは、はな子(@logicalifer)です。

ジーナ式をしていると毎日決まった時間に食事&睡眠をとるので、なかなかお出かけしづらいと感じる方も多いと思います。

私たちは、近くの実家には生後2~3ヶ月の頃からお泊まりで行ったことは何度かありましたが、新幹線に乗るほどの長距離移動はなかなか足を踏み出すことができませんでした。

そんな中、生後6ヶ月の時に1泊2日で初めて新幹線で遠くの実家に行ったので、その時のスケジュールや我が子の様子をご紹介致します。

まずは1日目です。

生後6ヶ月のジーナ式スケジュールはこちらの記事をご参照ください。

当時の我が子のスケジュール

【当時の我が子のスケジュール 】 

7:00 起床・授乳①
9:00~9:45 朝寝
11:00 授乳②
12:00~14:15 昼寝
14:15 授乳③
(16:30~17:00 夕寝)
17:00 授乳④
18:00 入浴
18:15 授乳⑤
19:00 就寝
22:30 授乳⑥

旅行時のスケジュール(1日目)

【旅行時のスケジュール (1日目)】※赤字は当時のスケジュールとの相違点

7:00 起床・授乳①
8:00 自宅出発
8:30 新幹線乗車
8:40~9:25 朝寝(45分) ※新幹線車内
11:00 授乳②
11:35~12:10 昼寝①(35分) ※新幹線車内
12:30 目的地到着
13:15~14:30 昼寝②(1時間15分)
14:30 授乳③
16:40~17:00 夕寝(20分)
17:00 授乳④
18:00 入浴
18:15 授乳⑤
19:00 就寝
21:40 目覚める
22:30 授乳⑥

旅行1日目の様子

今回の旅行は新幹線を乗り継いで片道4~5時間のところにある実家に行きました。

せっかく生活リズムがついてきたのに旅行をしてスケジュールがぐちゃぐちゃになったらどうしよう…という不安はありましたが、思い出を作るチャンスも今だ!と思い、行くことに決めました。

結論として、1日目はほぼスケジュール通りに過ごすことができました。

さあ、出発!

まず、いつも通り7時に起こして授乳を済ませ、すぐに出発!

行きの新幹線の中で朝寝できるように新幹線の時間を予約しておきました。

いつもよりちょっと早いけれど無事抱っこで朝寝45分。

起きてからは初めての新幹線の中でワイワイ楽しく過ごしました。

心配だったお昼寝

11時の授乳も新幹線車内で終え、ちょっと早く眠たいモードになったので抱っこで早めのお昼寝開始。

このまま長く寝てくれたら…と期待していたのですが、新幹線降りて移動などで周りが騒がしかったこともあり、35分で目覚めてしまいました。

その後、目的地の実家に到着。

ちょっとおばあちゃんおじいちゃんと遊んだら眠たくなったので2回目の昼寝。14時30分に起こすまで寝ていました。

その後もみんなで楽しく遊び、長距離移動で疲れているだろうと、この日は追加で夕寝を20分させました。

無事19時就寝

実家にいるので、授乳や入浴などはいつもの時間通りにさせてもらえました。

ジーナ式に理解のある両親だからこそいつもどおり生活できて、本当にありがたかったです。(ジーナ式は賛否両論あるかと思うので…)

夕寝もありましたが、やはり疲れていたのか19時にはすんなり就寝。

久しぶりに会う両親や祖母たちとゆっくり夕食を取りながら、大人のひとときを楽しむことができました。

泣いて起きる

このまま順調に1日目が終わると思いきや、22時過ぎに起こすより前に泣いて起きました。

そのまま起こして少し遊び、最後の授乳をしてまた就寝しました。

いつもと違う布団やみんなで同じ部屋で寝ていたためか、夜中にも何回か寝言泣きをしました。

トントンすればすぐに寝るものの、久しぶりに夜中に何度も起きたな~と思いました。新生児の頃に戻ったようで懐かしくさえ感じました。笑

1日目のまとめ

いつもと違う環境や場所で子どもが眠れるか心配でしたが、ほぼスケジュール通りに過ごすことができました。

移動の疲れや見慣れない景色などの刺激のせいか、想像していたよりはよく寝ていたような気がします。

以上、旅行1日目でした。

ジーナ式関連記事もご覧いただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました